宮脇綾子 美しいアプリケ 布がつむぐ暮らしの装い

開催日

2017年10月18日〜2017年12月26日

時 間

10:00 – 18:00(入館は17:30まで)

会 場

神戸ファッション美術館
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1

参加費・入場料

《一般》500円 《小中高65歳以上》250円 (特別展示・ベーシック展示あわせて)

イベント概要

アプリケ作家 宮脇綾子(1905-1995年)は、身近にある魚や野菜、草花などをモデルに詩情あふれる作品を戦争が終わった40歳の時より長きにわたり創り続けた作家です。その作品は、古裂(ふるぎれ)の素材をうまく生かし、一枚の静物画のように立体感があり、ユーモアと、温かさに満ち、時代を超えたデザイン性に優れ、躍動感にあふれています。
本展は、〈日常の美〉〈自然への愛〉〈人間・家族への愛〉をテーマに、初期から晩年までの代表作、特別出品の作品約220件と人柄がしのばれる愛用品、洋画家の夫・晴が描いた綾子の肖像画などを展示いたします。

ヒトコト

お問い合わせ先

このイベント・ワークショップのページは
ユーザーのみなさんの投稿によって作られていますので、実際の情報と異なる部分がある場合もございます。
各イベント・ワークショップの公式サイトもチェックしていただきますようお願い申し上げます。

宮脇綾子 美しい...

第7回田畑真代ニ...

石井麻子のニット...

和ぎれのキルト展