ダブルフックアフガン針で編む ずきん風のショール

デザイン 小瀬 千枝
ダブルフックアフガン針で編む ずきん風のショールです。風が吹いても安心です。2本の糸で織物のような編み地が楽しめます。色の組み合わせもお楽しみください♪

no-image

1

右フードのトップから編み始めます。a 糸で、共糸のくさり編みの作り目を46 目作ります。

no-image

2

プレーンアフガン編み  と平編みのダブルフックアフガン編み  を図の様に交互に編みます。フードの後ろ側で減目しながら46 段編み、次の5 段で12 目減らします。52 段めからマフラー部分になります。(26 目)

no-image

3

マフラー部分を87 段まっすぐ編んでa 糸で引き抜き止めをします。

no-image

4

左フードを編みます。1 段めの往路は右フードの作り目くさり編み目の残った2 本をすくって46 目拾います。

no-image

5

右と対称になるように138 段まで編みa 糸で引き抜き止めをします。

no-image

6

フードの後ろをとじます。左右の編み地を中表に合わせてa 糸を使用し、編み地の1 段に1 目ずつ細編みを編んでとじ合わせます。

no-image

7

外周に縁編みを編みます。

no-image

8

マフラーの端の角4 カ所(★印)にひも付きのタッセルをつけます。

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン