デコして可愛い グラニーバッグ<大>

【浴衣DECO/ゆかたのおしゃれに最適☆手づくりレシピ!】
浴衣のお出かけに、ちょっとレトロなグラニーバッグはいかが?
少し大きめの、荷物の多い方向き。
※作り方はバッグのみです。写真はクロバーつまみ細工プレートで作ったモチーフとボタンをぬいつけています。

【かかる時間目安】 1時間~3時間でつくれる

 表布 62×82cm 1枚 
 薄地の接着芯 60×80cm 1枚 
 裏布 62×82cm 1枚 
 口布 9×32cm 2枚 
 ミシン糸 
 持ち手 1組 
 ソーイング用品 
 ミシン 
 アイロン 

1

図のように生地を準備します(写真の作品は、表地がシーチングで、裏地はプリント布です) 表地には薄手の接着芯を貼ります。裏布と口布には 1cm のぬいしろ線を水性チャコペンで引いておきます。

2

表布、裏布、それぞれを中表にたたんで上から 12cm のところから底まで脇を縫います。

3

表布、裏布の両脇、ぬいしろを割って、マチを縫います。1cm くらい残してカットします。  

4

入れ口の脇のぬいしろを割って表布と裏布を外表にあわせて縫います。 

5

つまみ細工やヨーヨーキルトなどのモチーフを縫いつけるときは、この段階でバランスをみながらつけるとよいでしょう。 

6

表布と裏布一緒に入れ口にタックをとり、しつけをかけます。

7

口布と持ち手をつけます。両端のぬいしろを折り、縫います。表布側に縫いつけ、持ち手をくるみながら裏布にまつりつけます。前後ともにつけてできあがりです。

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン