水晶と淡水パールのハートピアス

ハート型のかわいいピアス金具を見つけて、「これ使いたい!」と思って作ってみた作品。
ライスの淡水パールのサイズ感がちょうどよく繊細さを出せているかなと思います。
水晶のドロップカットをピアス金具につけるときは、ちょっとワイヤーを緩めた状態で固定すると、耳につけた時にゆらゆら揺れてかわいいですよ♪

【かかる時間目安】 1時間以内でつくれる

 チタンポスト&キャッチピアス 1ペア
 淡水パールライス2.0~2.5mm 10個
 アーティスティックワイヤー#28 6センチ×2、20センチ×2
 水晶 ドロップカット4mm×6mm 2個
その他のメーカー・お店 ニッパー 1本
その他のメーカー・お店 平ペンチ 1本
 丸ペンチ 1本

1

水晶に6センチのワイヤーを通し、写真のように2回ねじる。

2

短い方の端を切り、写真のように残った端が水晶に対して直角になるようにする。

3

丸ペンチでワイヤーを曲げ、輪っかを作る。

4

輪っかを平ペンチで押さえながらワイヤーを巻き付ける。同じものをもうひとつ作る。

5

完成図がこちら。

6

チタンポストの根本から、20センチのワイヤーを巻きはじめ、淡水パールを通してチタンポストに巻き付けて固定を繰り返していく。

7

ハート型のとがった部分に来たら先ほど作った水晶のパーツを留め、淡水パールをまた巻き付けていく。

8

最後の淡水パールを通したあとにワイヤーを2回巻き付け、残った部分をカットしたら片方完成。

9

もう片方のピアスも同様に作る。

水晶と淡水パール...

海のピアス

ウェディング用テ...