タッセル付きブローチピン と ストラップ

モニターでいただいたタッセルメーカーを使いました。
スカーフやショール、巻きスカートなどに、ちょっと手作り品で華を添えてみませんか?
100円ショップで入手できる材料で作っています。

【かかる時間目安】 1時間以内でつくれる

 レース糸 
 ブローチピン 
 チャーム 
 丸カン 
クロバー(株) タッセルメーカー ラージ 

1

今回の材料です。

左下 タッセルメーカー
中下 ブローチピン
右下 チャーム
中上 丸カン
右上 レース糸#20 ラメ

ピン、チャーム、レース糸は100円ショップで入手。
アンティーク風の丸カンは見当たらなかったので、手芸店で100円程度で買いました。

2

レース糸を巻きつけます。
タッセルメーカー ラージでは6~10cmのタッセルが作れますが、今回は6cmで作るので、1番小さい状態で。
あまりボリュームを出したくなかったので、15回程度巻きつけました。

3

共糸でちょうど真ん中あたりをしばります。
通常はここでつるすひもを一緒にしばりますが、今回は丸カンでピンにつけるので、つるすひもはつけません。

4

溝の部分で糸を切り、タッセルメーカーからはずします。

5

しばった糸の部分で半分に折ります。
共糸のしばり目は折った内側に入れ込みます。

6

首をしばり、はみ出した糸を切ります。

7

今回は6cmのフリンジを作るので、縦が6cmの紙を用意し、頭に合わせて巻きつけます。
糸はきれいに整えてから紙を巻きましょう。

8

はみ出した部分を切りそろえます。

9

6cmのフリンジができました。

10

真ん中をしばった糸に丸カンを通し、ブローチピンにつけます。
チャームも丸カンでつけます。

チャームのセットについていたストラップも一緒に作ってみました。