押絵「西国三十三所観音霊験記」と生人形

開催日

2020年1月8日〜2020年3月2日

時 間

9:30~17:00 (2月28日(金)20:00まで開館 ※入館は閉館30分前まで)

会 場

大阪歴史博物館 8階 特集展示室
大阪市中央区大手前4丁目1-32

参加費・入場料

大人 600円、高校生・大学生 400円、中学生以下 無料

イベント概要

本展では、益城町教育委員会所蔵の押絵「西国三十三所観音霊験記」を一堂に公開するとともに押絵作品の下絵、当館所蔵の生人形池之坊などの関係資料を合わせて展示します。震災を経験し甦った文化財を通じて、あらためて災害と文化財について振り返る機会とします。

ヒトコト

お問い合わせ先

このイベント・ワークショップのページは
ユーザーのみなさんの投稿によって作られていますので、実際の情報と異なる部分がある場合もございます。
各イベント・ワークショップの公式サイトもチェックしていただきますようお願い申し上げます。

宮脇綾子 美しい...

第7回田畑真代ニ...

石井麻子のニット...

和ぎれのキルト展