小鳥がたわむれるドリームキャッチャー

デコユニットporollyのワークショップ用にサンプルとして作ったもの。

no-image

1

ロウビキの糸は腕をいっぱいに広げた長さくらい。あまり長いと編みにくいので、そのくらいでOK。途中で足りなくなったらその時に足します。
継ぎ足すタイミングで色を変えるとかわいい

no-image

2

アケビのつるを直径15cmくらいの大きさにあわせて2.3重に巻いて、ロウビキの紐で結び固定します

no-image

3

ロウビキの糸を等間隔でぐるぐると巻きつけていきます

no-image

4

1周巻き終わったら、内側の部分に同じ方向から糸を通していきます
アケビに巻きついている部分なのでちょっと引っ張りながら・・・

no-image

5

2週目が終わったら、△になっているところに同じ方向から通していきます。
ゆるすぎず糸がピンと適度に張るくらいで、通していく

no-image

6

それを真ん中の穴が直径4cmくらいになるまで編み続け・・・

no-image

7

最後は結ぶか、このくらいの感じなら糸の引っ張りあいであまりゆるみません。

グルーガンで止めてもOK

no-image

8

あとは自由に飾り付けて~

no-image

9

完成☆

がいこつバッヂ

年賀ジョー

やる気ないソッッ...

palenkes...