クロバー手織り機「咲きおり」でつくる カフェカーテン

デザイン/大森さゆみ
外からの気持ちのいい風と陽射しをいっぱい部屋に入れて開放感を演出してみましょう。ただの目隠しだけではない「咲きおり」でつくる透け感が素敵な、リボンやウッドビーズがアクセントのカフェカーテンです。

no-image

1

たて糸は、麻糸を丈の長さ35cm(114本)に張ります。

no-image

2

よこ糸は、織り始めは麻糸で5~6cmの幅を織ります。それからクリーム色リボン2段をカフェカーテンの上部が輪になるように
織り、次いで麻糸を12段織ります。その麻糸の織り端をくさり編みしてリボンのループに渡してカーテンポールを通すループを作
ります(図2.ポール通しのループの作り方参照)。

no-image

3

続いて水色リボン、麻糸、ラベンダーのリボン、麻糸、クリーム色リボンと繰り返し、織り終わりは始めと同じように5~6cmの幅を
織ります。

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン