「匠」ダブルフックアフガン針で編む輪編みのリストバンド

クロバー「匠」ダブルフックアフガン針で編む輪編みのリストバンドです。2つのかぎを使い、2本の糸で交互にぐるぐると編んでいくだけ。はじめての方にもおすすめです。
並太タイプのストレートヤーン
※作品に使用している糸は現在販売しておりません。よく似た糸を選んでお作りください。

 毛糸 
クロバー(株) 「匠」ダブルフックアフガン針8号 
クロバー(株) かぎ針「ペン-E」6/0号 
クロバー(株) 段数マーカー 

no-image

1

A糸でくさり編みの作り目を32目作ります。編み始めのくさり編みに引き抜き、わにします。

no-image

2

裏山を拾ってA糸で表編み目を編みます。

no-image

3

針先が左にくるように針を持ち、B糸でもどり網目を編みます。

no-image

4

2段めが編めたら、3段めはA糸で編み始め、中長編み2目の玉編み目をし、表編み目を3目編み、を繰り返します。10目ほど編めたら、編み地を持ち替え、B糸でもどり編み目を編みます。

no-image

5

4段めはA糸で表編み目を編みます。

no-image

6

編み図にしたがって編むと、中長編み2目の玉編み目の場所は、前々段の3目の表編み目のまん中にきます。

no-image

7

15段めまで(4)~(6)を繰り返し編み、A糸でたて目の向こう側を拾い、16段めからはバックステッチを編みます。

no-image

8

A糸でバックステッチ、B糸でもどり編み目を繰り返し編みます。

no-image

9

バックステッチが6段編めたら、かぎ針に持ち替え、続けてB糸で編む準備をします。

no-image

10

B糸でバックステッチの要領で引き抜き編みを1周します。

no-image

11

最終段は引き抜き編みとくさり編み2目を繰り返し、1周編みます。

no-image

12

最後に編み始めのくさり編みの作り目に細編みを編み、できあがりです。

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン