つまみ細工モチーフの巾着

デザイン/松本直子
つまみ細工プレートを使って作るつまみ細工風モチーフをあしらった楽しくて春らしい巾着です。
少し大きめなので、ちょっとしたお出かけや手芸用品のお片づけ袋にも。お好きな布で可愛く仕上げてくださいね。

no-image

1

材料を用意します。表布、裏布は下記の図に1cm のぬいしろをつけて裁ちます。布モチーフ、フェルトモチーフも作っておきます。

no-image

2

表布A に実物大図案の茎の部分を写し刺しゅうします。

no-image

3

表布A とB を縫い合わせ、薄手キルト接着綿をアイロンで貼ります。

no-image

4

実物大図案を参考に、布モチーフ(花と葉)を縫いつけます。

no-image

5

モチーフを挟まないように注意しながら脇を縫います。裏布も同じように筒状にします。

no-image

6

表布と裏布を中表に合わせて返し口を 残して上下を縫います。表に返して返し口をまつります。

no-image

7

表布B の底部分にもキルト綿を貼り、裏布と中表に合わせ、返し口を残して縫います。返し口から表に返し、返し口をまつります。

no-image

8

レーステープがひも通しになるよう縫いつけます。

no-image

9

巾着にひもを通します。

no-image

10

カラーひもをフェルトの葉ではさみステッチで止めます。

no-image

11

お花モチーフにフェルトを手芸用ボンドでつけて出来上がりです。

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン