スラッシュキルトのラグ風バッグ

縁を飾る沢山のリボンがポイントのクロバースラッシュカッターでつくるラグ風バッグ。リボンはスラッシュキルトの布端を切り開いて結んだもの。カジュアルになりすぎず、上品にラグの雰囲気を楽しめます。

no-image

1

キルトを作ります。(ミシンをかけます。)

no-image

2

キルトをスラッシュカッターでカットします。

no-image

3

キルトの表面を起毛させます。

no-image

4

キルトに型紙通りの印をつけ、パッチワークはさみでカットします。

no-image

5

うね(バッグまわり)を処理して、バッグの形にします。

no-image

6

内袋を作ります。

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン