羊毛刺しゅうのハンドミラー[小鳥]

デザイン/疋田史佳
市販の手鏡を羊毛刺しゅうしたフェルトで包みました。暖かくて、可愛くて、自慢したくなる鏡。元になる手鏡の形をなぞって型紙をつくりましょう。

no-image

1

手鏡の鏡側のフェルトシートを図のようにカットします。くりぬいたフェルトも後で使います。

no-image

2

鏡面に、(1)のフェルトをボンドで接着します。しっかり乾くまで半日程度置く。

no-image

3

もう一枚のフェルトに、実寸の鏡の外周を写し、羊毛刺しゅうし、できあがり線でカットする。

no-image

4

(2)が乾いたら、縫い代側をぐし縫いして、鏡の背面をくるむ。凹凸がでないように、(1)でくりぬいたフェルトをボンドで貼り、糸でしっかりおさえる。

no-image

5

(4)の上に羊毛刺しゅうした外側のフェルトを置き、中細毛糸、ブランケットステッチで
周りをかがる。

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン