シェイプドステッチで作る新春チャーム

2色の梅の花と、縁起の良さそうな鯛をシェイプドステッチで作ったチャームです。
厳寒の中で、芳香漂う凛とした花を咲かせるところから縁起の良いものとされている梅の花と、
祝い魚としての鯛のコンビが運をUPさせてくれそうです♪
どこかで見たことのあるようなシルエットをした鯛がユーモラスで可愛い、
注目度いっぱいのチャームで新しい年を迎えてみませんか?

1

モノコード(以後、糸と略します)を70cmに切り、針に通す。糸端から約30cm残し、ストッパービーズを通す。続けて、デリカビーズを通し、梅の花モチーフ(赤)の3段目をラダーステッチで編み、4段目以降をブリックステッチで編む。

2

編み終えたら、その糸で二重リングをつなぎ、編み終わりの糸端を始末する。ストッパービーズをはずし、1・2段目を編み、糸始末をする。

3

糸を70cmに切り、作り方は1)の梅の花モチーフ(赤)と同様にして、デリカビーズの色を変えて、梅の花モチーフ(ピンク)を1コ作る。

4

糸を1.6mに切り、糸端から約50cm残し、ストッパービーズを通す。続けて、デリカビーズを通し、鯛モチーフの1段目をラダーステッチで編み、2段目以降をブリックステッチで編む。編み終えたら、その糸で二重リングをつなぎ、編み終わりの糸端を始末する。

5

カニカン・ステーションパーツと1)~4)のモチーフを小判リングでつないで出来上がり。

シェイプドステッ...

シェイプドステッ...

シェイプドステッ...

シェイプドステッ...