ダブルフックアフガン針とジャンボガーデンで編む巾着

2本の糸を交互に編んでいくダブルフックアフガン編みの巾着です。
グラデーションのきれいな極太糸「ジャンボガーデン」を使っているので、
編み地の色が自然と変化していき、編んでいて楽しい作品です。

①糸玉の中心の糸端と外側の糸端をそれぞれa糸、b糸として使用します。
 a糸でわの作り目で細編み6目編み、編み図のように増し目をしながら4段編みます。
②5段目からダブルフックアフガン編み(表編み)になります。往き目は4段目の細編みの頭から目を拾います。
 続けて増減無しで12段目まで編み、引き抜き止めします。
③引き抜き止めした糸を切らずに、そのままa糸でひも通し口を編み、糸端を始末します。
④同じ毛糸を45cmにカットしたものを2本用意します。これを巾着のひもとして使います。
 ひも通し口に左右からそれぞれ1本ずつ通して結び、完成です。

【かかる時間目安】 1時間~3時間でつくれる

クロバー(株) クロバー「ジャンボガーデン」 
クロバー(株) 「匠」ダブルフックアフガン針ジャンボ 8 
クロバー(株) ジャンボかぎ針「アミュレ」 8mm 

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン