ボディバッグ

お友達の娘ちゃんへのプレゼントに制作しました。
キッズはもちろん、長さ調節をすれば大人も使えるサイズです。
テーマ:お出かけグッズ

縫い代は特に指定がない場合1cmです。
ファスナーはコイルファスナーを使えば、はさみでカットできるので、長めサイズを購入して使用しても大丈夫です。

【かかる時間目安】 12時間~1日かかる

その他のメーカー・お店 布A(表布・綿麻生地) 50cm
その他のメーカー・お店 布B(表布・オックス無地) 50cm
その他のメーカー・お店 布C(裏布・ブロード地) 50cm
その他のメーカー・お店 接着芯(厚め)  50cm
その他のメーカー・お店 キルト芯  30cm
その他のメーカー・お店 バイアステープ(1cm幅)  2.5m
その他のメーカー・お店  PPテープ(4cm幅)  80cm
その他のメーカー・お店 片あきコイルファスナー  20cm
その他のメーカー・お店 両あきコイルファスナー  28cm
その他のメーカー・お店 バックル(4cm幅) 1組
その他のメーカー・お店 アジャスター(4cm幅) 1つ
  

1

生地の裁断をします。

PDFの型紙に合わせて生地を裁断してください。本体の合印も忘れずに入れてください。

本体:表(布B)、裏、接着芯 各2枚
ポケット上下:表(布A)、裏
サイドベルト:表(布A)2枚、表(布B)2枚、接着芯 2枚
ファスナー横:表(布A)2枚、裏 2枚
側面上部:表(布B)、裏、接着芯 2枚
側面下部:表(布B)、裏、接着芯
サイドベルトキルト芯 2枚、本体キルト芯

2

接着芯を貼ります。

本体:表布に貼ります。
サイドベルト:布Bに貼ります。
側面上部:表布に貼ります。
側面下部:表布に貼ります。

※画像のようにタグを付けたい場合、この時点でタグを縫い付けます。

3

ポケットを作ります①

片あきファスナーを裏向け、ファスナーの端をファスナー横(裏布)にそれぞれ表面を合わせて縫います。
表にして、ファスナー横(表布)
と先程縫ったところを中表に合わせて縫い、開いて、端から0.5cmのところにステッチをかけます。
※開くときは手でしごくときれいにひらきます。アイロンで開くときはファスナーを溶かさないよう注意してください。

4

ポケットを作ります②

ファスナーを裏がえして、ファスナーを閉じた状態で右に取っ手が来るように置き、ポケット上部(裏布)の表面とファスナー上端を合わせて縫います。表にして、ポケット上部(表布)と先程縫ったところを中表に合わせて縫い同様に、ポケット下部とファスナー下端を裏布→表布と合わせて縫い、開いて端から0.5cmのところにステッチをかけます。

5

ポケットと本体を繋げます。

ポケットのファスナー端の中心部分と本体(1枚)を外表にして合印で合わせ、ぐるりと仮止め(またはしつけ)で止めます。
できたものと裏布(1枚)を外表にあわせて仮止め(またはしつけ)で止めます。

もう1枚の本体は、表と裏を外表に合わせ、間にキルト芯を挟んで仮止め(またはしつけ)で止めます。
※キルト芯を縫い込まないよう、真ん中に挟んでください。



6

本体側面を作ります。

ファスナーの裏と側面上部(裏布)の表を長辺で合わせて縫います。ファスナーを表にして、側面上部(表布)の長辺と先程縫ったところを合わせて縫い、開いて端から0.5cmのところにステッチをかけます。
同様に反対の長辺も縫います。

側面下部(表布)を長辺が横になるように置き、上に側面上部を中表になるよう合わせ、その上に側面下部(裏布)を裏向けておきます。
短辺を縫い、開いて0.5cmのところにステッチをかけます。
輪になっている状態になります。

7

サイドベルトを作ります。

サイドベルトの表布(A・B)を中表に合わせて、斜めの辺2つをそれぞれ縫います。
PPテープを半分に切って2本にし、それぞれの片方の端をサイドベルトに差し込み、短辺と合わせます。
縫って表に返し、間にキルト芯を挟み、あいている辺を仮止め(またはしつけ)で止めます。

PPテープのもう片方の端にはバックルを付けます。片方はバックルを通した後縫い付け、片方には、サイズ調節できるよう、アジャスターを付けます。
アジャスターを付けた方のPPテープの端はヒートカット(ライターなどの熱でほつれないようにしておく)か、バイアステープでくるみます。
※表裏を間違えないように気を付けてください(サイドベルトはAが表面になります)

no-image

8

サイドベルトと本体を繋げます。

サイドベルトの端とポケットのついていない本体を中表に合印で合わせ、仮止め(またはしつけ)で止めます。

no-image

9

組み立てます。

ポケットのついていない本体と側面を中表に合わせて、本体上部の中心合印と側面上部の合印、本体下部の中心合印と側面下部の合印をそれぞれ合わせ、縫います。

同様に、ポケットのついている本体と側面を中表に合わせて、本体上部の中心合印と側面上部の合印、本体下部の中心合印と側面下部の合印をそれぞれ合わせ、縫います。
※サイドベルトを間違って縫い込まないように注意してください。

no-image

10

仕上げをします。

縫いはずれ、縫い込みがないか確認をしたら、9で縫った縫い代を0.5cmにカットします。

縫い代をバイアスでくるみ、処理します。

ファスナーを開け、表にひっくり返したら完成です!

くるみぼたんの刺...

みずたまガーリー...

鏡餅のもっちー

森の移動ポケット