つまみ細工プレートで作るミニツリー

つまみ細工プレートで作る花びらをたくさん作って小さなツリーに仕立てました。
お気に入りのクリスマスの布で作ってください。
デザイン:パフェプロジェクト東京 佐藤和佳子

①フェルトシートで円錐形の土台を作ります。
 実物大型紙を使ってフェルトシートをカットし、縫い合わせて円錐形にします。
 先端部分は5mmほど縫い残しておきます。
②厚紙も同じように、一回り小さい円錐形を作ります。
 縫い合わせる代わりに、セロハンテープで貼り合わせます。
③ボンドを②で作った厚紙の円錐の表面に塗り、①で作ったフェルトの円錐を上から被せ、2つを貼り
 合わせます。
④つまみ細工プレート<菱つまみS>を使って、ツリーの葉を作ります。
 キルト糸を約70cmにカットして縫い針に通し(1本取り)、糸端から約10cmのところを仮止めクリップではさんでおきます。その状態で、商品付属の説明書の通りに花びらを12枚続けて作ります。
 生地は色のバランスを見ながらランダムに選んでください。
⑤③で作った土台の一番下から1cmくらいのところに12枚の花びらを巻き付けるようにして絞り、
 糸端に付けていた仮止めクリップを外して糸端同士をかた結びして仮固定します(1段目)。
フェルトシート
⑥同じように、2段目から10段目まで下の図の枚数花びらを作り、土台に仮固定します。
⑦10段目まで花びらの仮固定が出来たら、段数ごとに輪になった状態の花びらをそのまま土台から
 一旦全て外します。
⑧1段ずつ土台にボンドをつけて、バランスを見ながら輪になった花びらを順番に固定していきます。
 手縫い糸の糸端は見えないように5mm程度残してカットします。
⑨ツリーのトップ部分を作ります。フェルトシートを実物大型紙を使ってカットします。
 この時、曲線部分はピンキングはさみを使ってカットします。
 ①で土台を作った時のように縫い合わせて円錐形を作ります。
⑩ツリーのトップ部分にボンドを付けて、⑨の円錐を被せて固定します。
 乾くまで待針で固定しておくとよいでしょう。ボンドが乾いたら完成です。

【かかる時間目安】 3時間~6時間でつくれる

 クリスマス柄のコットン生地 
クロバー(株) つまみ細工プレート<菱つまみS> 

キャンパスバッグ

クラシカルバッグ

<LL>でつくる...

ポンポン